Privacy Policy個人情報保護方針

一般社団法人ピープルアナリティクス&HRテクノロジー協会(以下「当協会」といいます。)は、個人情報を適切に管理することを社会的責務と考え、個人情報保護に関する方針(以下「本方針」といいます。)を以下のとおり定め、役職員・スタッフ等(アルバイトを含む)に周知徹底を図り、個人情報保護に努め、皆様の当協会に対する期待と信頼に応えて参ります。

1.事業者の名称
一般社団法人ピープルアナリティクス&HRテクノロジー協会
2.適用範囲
本方針は、当協会に関するすべての事業及びサービスに適用されます。本協会が個別に個人情報の取扱いを定める規約等(以下「個別規約」といいます。)を策定した場合、個別規約が本方針に優先して適用されます。
3.関係法令、ガイドライン等の遵守
当協会は、「個人情報の保護に関する法律」(以下「個人情報保護法」といいます。)、個人情報保護法の関係法令及びこれらの関連するガイドラインその他の規範を遵守します。また、これに反する行為に対しては厳正な処分をもって臨むことを役職員・スタッフ等に周知徹底します。
4.個人情報の取得について
当協会は、適法かつ公正な手段により個人情報を取得します。当協会が要配慮個人情報の取得をする場合、法令で認められている場合を除き、予め本人の同意を取得します。
5.個人情報の利用目的
当協会は、次の利用目的の達成に必要な範囲で個人情報を取扱います。利用目的を変更する場合には、変更前の利用目的と関連性を有すると合理的に認められる範囲において行います。
            
①当協会会員様向けサービスの提供のため
②当協会が実施する資格試験の実施・運営のため
③当協会が実施した講演会、研究会その他イベントに関する報告、連絡のため
④ダイレクトメールや電子メール等による情報提供のため
⑤当協会のウェブサイト、サービス等の向上・改善、新しいサービス開発のため
⑥お問い合わせに対する回答のため
⑦上記①~⑥の目的に関連する業務の遂行のため
6.個人情報の第三者提供
当協会は、原則として、ご本人の同意を得ずに個人データを第三者に提供しません。ただし、以下の場合を含む関係法令に反しない範囲で、ご本人の同意なく個人情報を第三者に提供することがあります。
①法令に基づく場合
②人の生命、身体又は財産の保護のために必要がある場合であって、本人の同意を得ることが困難であるとき。
③公衆衛生の向上又は児童の健全な育成の推進のために特に必要がある場合であって、ご本人の承諾を得ることが困難であるとき。
④国の機関若しくは地方公共団体またはその委託を受けた者が法令の定める事務を遂行することに対して協力する必要がある場合で、ご本人の同意を得ることによりその事務の遂行に支障を及ぼすおそれがあるとき。
7.安全管理措置について
当協会は、個人情報の管理には管理責任者を置き、不正アクセス、漏えい、滅失及び改ざん等を防止するために必要かつ適切な措置を講じます。役職員・スタッフ等に対する指導を強化し、継続的に知識、意識の向上を図ります。また、個人情報の取扱いを外部に委託する場合は、委託先を厳格に審査し、必要かつ適切な監督を行います。
個人情報保護管理責任者 代表理事 長瀬昭彦
8.保有個人データの開示、訂正及び利用停止
当協会が保有する個人データについて、ご本人から開示、訂正又は利用停止を求められた場合は、迅速な対応に努めます。法令等の定めによって求めに応じられない場合には、その理由を説明することとします。なお、お問い合わせの対応に必要な範囲で本人確認をさせていただく場合があることをあらかじめご承知おきください。
9.お問い合わせ先
当協会の個人情報の取扱いに関するご質問、ご意見、ご苦情等については、以下のお問い合わせ窓口までご連絡ください。

お問い合わせ窓口
【郵送の場合】
〒151-0053 東京都渋谷区代々木1-58-11 中沢ビル4F
一般社団法人ピープルアナリティクス&HRテクノロジー協会 個人情報保護管理責任者宛
【メールの場合】
info@peopleanalytics.or.jp
一般社団法人ピープルアナリティクス&HRテクノロジー協会 個人情報保護管理責任者宛
10.保護体制の維持
個人情報が適正に取り扱われ、保護されているかを定期的に見直し、必要な改善を行い、適切な管理を維持します。

(附則)
制定 平成30年3月1日
改訂 令和 3年2月1日

Page Top