ファイナリスト決定!~10/24(木)最終公開審査へ~

【公式ホームページ】
https://digital-hr.jp/

2019年10月24日に東京大学で開催する[Digital HR Competition2019 ]は、ついに一般観覧エントリーを開始しました!事前審査を通過した案件のファイナルプレゼンテーションを観覧いただけます。自社で人事におけるデータ活用を検討中の企業、又はHR テクノロジーのユーザーとなる企業の経営者や幹部、人事担当部署の関係者はぜひご観覧ください。

観覧申込

 

Digital HR Competition2019は、9月2日をもってエントリーを締め切らせていただきました。この間、大変多くのご応募をいただくことができましたが、いずれも、労働の世界における社会課題を解決し、労働市場の未来を動かす力を持つ、非常に魅力的なお取り組み・ご提案でした。ご応募いただいた皆様、誠にありがとうございました。

ご応募いただいた多数のお取り組み・ご提案について、有識者・専門家による厳正な審査を行った結果、ファイナリストとして、ピープルアナリティクス部門5件、HRテクノロジーソリューション部門3件、合計8件を選出いたしました。

2019年10月24日(木)には、これらのお取り組み・ご提案について、東京大学本郷キャンパス内のホールにて、公開プレゼンテーションによる最終審査を行い、部門ごとにグランプリを決定いたします。

ファイナリストのプレゼンテーション及び最終審査は、どなたにでもご観覧いただけます。申し込み方法は、以下でご案内しております。いずれも大変魅力的なものばかりですので、是非奮ってご参加ください。


Digital HR Competition 2019 ファイナリスト

■ピープルアナリティクス部門(データ活用実践部門)
株式会社三菱ケミカルホールディングス&三菱ケミカル株式会社
パナソニック株式会社ライフソリューションズ社
株式会社TOKAIマネジメントサービス
TOYOTA TSUSHO NEXTY ELECTRONICS (THAILAND) CO., LTD. & Asian Identity Co., Ltd.
株式会社村田製作所

■HRテクノロジーソリューション部門(テクノロジー・ツール提供部門)
株式会社トランス
株式会社ギブリー
ソフトバンク株式会社


ファイナルプレゼンテーション&グランプリ発表

日時:2019年10月24日(木)13:30開始~17:30終了予定(13:00開場)
会場:東京大学 伊藤国際学術研究センター地下2階 伊藤謝恩ホール

最寄駅:本郷三丁目駅(都営大江戸線、東京メトロ丸ノ内線)
※駐車場はありません。お車でのご来場はお断りしています。

会場URL: https://www.u-tokyo.ac.jp/adm/iirc/ja
※会場へ直接問合せることはお控えください。

定員:250名

参加費:無料(一般観覧者は250名で締め切らせて頂きます)

※フォーム申し込み完了後、メールアドレス宛に入力内容が自動送信されます。
※受信できていない場合は申し込みが完了していない場合がございますので、再度手続きください。
※同伴者も含め、参加者1名ごとに申込が必要です。(代理入力可)


審査委員

審査員長
大湾 秀雄 早稲田大学 政治経済学術院 教授

審査員
岩本 隆 慶應義塾大学大学院 経営管理研究科(KBS)特任教授
矢野 和男 株式会社日立製作所 フェロー 東京工業大学大学院 情報理工学院 特定教授
後藤 正幸 早稲田大学理工学術院 創造理工学部経営システム工学科 教授
児玉 直美 日本大学 経済学部 経済学科 教授 元経済産業省

 


運営

Digital HR Competition2019実行委員会
主催
一般社団法人ピープルアナリティクス&HRテクノロジー協会
後援
一般社団法人日本ディープラーニング協会、一般社団法人MATCH-UP!