【名称】
ワークプレイス イノベーション研究会

【設立趣旨/研究内容】
知的生産性、オープンイノベーション、働き方改革など、企業におけるオフィス環境はめまぐるしく変化している。各企業はデザインや仕掛けづくりを模索するが、その多くは施策に対して定量的に評価をする術がない。課題を解決するための施策とその評価手法を検討し、定量的な評価ができるオフィス構築モデルづくりを目指す。

【活動内容】
経営課題に対するオフィス環境施策とテクノロジーを活用したその評価手法、評価によるオフィスの最適なデザインの在り方とその構築モデルを研究します。

【メンバー対象】
協会会員であること(必須)/ワークプレースや建物設備に対する知見がある(初心者推奨)

【定員】
会員の中からグループメンバー(定員無し)を募り、開催毎にメンバー宛に連絡します。各回の定員は20名とします。

【リーダー】
中村公洋(株式会社日建設計)

【活動】
・2018年10月末キックオフmtg開催
・活動準備中

ワーキンググループ・スタディグループTOPへ